お知らせ

湯らっくす2階休憩コース

  • 大人1,200円
  • 子供540円
  • 深夜料金1,080円

 

*湯らっくすホームページ刷新にともない、現在の湯らっくすホームページは更新されていません。(http://www.genkysquare.com)

9月末に新湯らっくすホームページ完成まで、こちらで更新情報をお知らせいたします。不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

By | 8月 11th, 2016|お知らせ|

熊本地震134日目|ちゃんとしたおじさん化計画

 

昨夜、自転車で帰っていたら、警察官が歩道にいっぱいいて、無灯火で止められてしまった。

 

無灯火ですから、これは私が悪いので仕方ありません。

 

「自転車の持ち主かどうか調べさせてくれ」と言われ、これも警察官の仕事だし、気分は良くないが、「どうぞ」という感じでした。

 

生まれて初めて言われました。若い頃は、道路とかで、わいわい騒いでいて「何やってんだ」って警察の方に怒られたことはあるけど、これはみんなある。

 

その時の私の態度が悪かったのか? 調べてるのを待っている時、隣の30代位の警官が、「また、今度、調べるかも知れませんよ」と得意気に言ってきたので、ちょっと文句を言ってやりました。

 

「俺はお前を疑っているぞ」とでも言いたいんだろうか? 警官のくせして覚悟のないセリフ。

ああいうのは、丸暴に配属させて、チンピラと何度か悶着を起こす経験をさせないといけない。

そしたら少しは言葉にも慎重になるだろう。不用意な言葉を吐くと小指でも飛ばされる世界を見せないといけない。警察官ならなおのこと。裏の世界とやりあって揉まれて来ればいい。

 

短パンにT-シャツのコンバースおじさんだから、安心してそういうセリフだったんだろうけど。

上司へのアピールだったんだろうか?あの腰巾着。

 

 

この年になって、怪しい人扱いで軽くショックだった・・・

 

まあ怪しさには定評はある。

 

湯らっくすで仕事するようになって、今まで気にしてなかったことも気にしないといけなくなった。

スーツ問題。

 

福岡のヨガスタジオでは逆にスーツで仕事していたら、なんか違和感あるけど、湯らっくすは企業みたいなものだから、たまに初対面の営業の方とかと会うと、明らかに不愉快な感じになる人がいる。

 

「なんだ?その格好は?社長だろ?」ということなんでしょう。

「なめられてるのかな?俺?」とかいうことなのかもしれない。

 

最近はだからこのクソ暑い中、シャツにスラックスで仕事したりする機会を増やしている。毎日はなんか無理だけど。

 

どうでもいいところで、相手を不愉快にさせる必要もない。ただ慣習で、スーツを羽織らなかっただけだけど、ダーウィンみたいに環境に適応していくしかない。

 

以前、馴染みの美容師さんに、「面倒くさいんでしょ?だったら時計だけいいのしてたら?」と言われて納得したことがあった。確かに男性は時計で人を判断する人が多い。

 

で、岩田屋の時計コーナーに行きました。得意のコンバースを履いて。去年の話です。

誰も店員が寄ってこない・・そんな中一人大木凡人みたいなオカマの店員が「今日は何をお探しかしら?」って寄ってきました。

その時は買おうとしたブランドの時計自体が岩田屋から2ヶ月前に撤退してしまったとのことで、買いませんでしたが、いろいろと話し込んで、「あ〜この人から買おう」という気持ちになって、店を後にしました。

 

それから1週間位して、TV観てたらあの大木凡人が岩田屋ナンバーワンのカリスマ店員として紹介されていた。

「あーやっぱりな。出来のいいやつは見た目で人を判断しないよな」と妙に自己解決して高級時計計画はすぐに取りやめ。

 

最近の出来事を振り返ると、でもやっぱり必要なのかな〜なんて思ったりします。

 

時計には興味ないんだけど、不審者扱いはね。さすがに堪えます。あれ、無灯火でなくても止められてたかもしれんね。

 

ああいうのには、こう見せてやればいいんだね。左腕を高々と上げてですね・・遠山の金さんみたいに。

「この紋所がっ」

 

「ヘヘーーッ失礼しました!」・・・そうはならない。

生意気だって逮捕されたりするんだね、きっと。

そういう事やった事ないから、絶妙にへんてこりんな動きになって、相手の怒りを倍増させる。

 

とりあえず、ちゃんとしたおじさんにならないといけないと、メガネはマルコムX風のメガネに替えました。

考えてるんです、私も。でも、そのメガネで昨日は警察に止められたし。

 

湯らっくすの改装より前にまず自分がちゃんとしたおじさんに改装しないといけない。

普段からちゃんとしてなかったツケが今になってまわってきてる。

年相応の装いというのはある。まあ、確かにある。

 

時計ってより礼節を尽くすとかの問題なんだろうけどね。

いろいろと上から下まで値踏みするような奴がいるのも事実。

「この紋所がっ!!」

 

俺は時代劇は鬼平犯科帳しか観ない。

 

これくらいショックな昨日の出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

By | 8月 26th, 2016|熊本地震|

熊本地震133日目|先進性

今日は子供をスポーツクラブのプール教室へ連れて行きました。朝10時開店で、シニアの方々が長蛇の列をなして、開店を待っていらっしゃいました。女性のシニア層が多かったです。ソラリアの10階。天神のど真ん中ですよ。

 

朝から化粧して電車に乗って、来られるんでしょうか。新しい発見でした。

「毎日こうですか?」と聞くと、「毎日こうです」と店員さんが言われていました。

 

スポーツクラブはシニア層がとても多く、若者が入ってこないと危機感を感じて、若者向けのサテライトスタジオをどんどんつくっていらっしゃいますね。

あーなるほどなーと思いました。でもシニア層の方が商売としては堅いのかも。

 

子供達も水遊びから始めて、徐々に水に対する恐怖がなくなっていってましたね。

 

やはり始めての経験は怖いよな〜なんて、見学している最中に、ネットで「次期Iphone7はイヤホーンがなし」という記事に出くわしました。

イヤホンジャックを無くすとか無くさないとか。

アップルってちょっと先を行くというより大分先走りますよね。

DVD差し込み口が無くなって、現MacBookはUSBの差し込み口も何もなし。

MacBookやめて、MacBookairを去年末に買いました。だってまだUSBないと不便だもん。

 

イヤホンなかったら、多分iphone買えない。だって新幹線の中で音楽聴けない。

イヤホンジャックが別売り?いちいち何か差し込んで設定しないといけないのは面倒だし。

全部bluetoothになるんでしょうか? それでもいいけど、「にしおよしたかのiphone」とか他人のiphoneに表示されるからな〜、なんか嫌だ。

「誰だ?こいつ?」

 

本田のNSXも今日発表されてましたね。全くの新しいスポーツカー。新しい技術が大好きなひとは買うだろうと買いてありました。

 

特に欲しくない。

 

自分は意外と保守的なんだとここで気づく。

「まず様子を見てから」

 

娘も木登りとか慎重にお友達が登るのを見届けてからじゃないと登らない。

この辺りは私に似たんだろう。餃子じゃなくてラーメンとアイスクリーム好きも私似。

 

次期改装も保守的な自分の面がとても反映されているように思えてならない。

石橋叩いて叩きすぎて、「これくらい叩けば割れるのね」というのが分かってからじゃないとその橋を渡らない。

実は叩きすぎて割れてて危険なんだけど、その辺りは気にしないんだね。

 

不思議だな〜、人間って。

 

 

 

 

 

 

 

 

By | 8月 25th, 2016|熊本地震|

熊本地震132日目|建築中

建築関係トントントン。

希しくも、熊本湯らっくすと福岡ユニヴァのお隣さんが新築のビルを建設中。トントントン。

 

景気がいいのかわからんけど、インフレなんでしょうね、世の中は。

 

福岡のユニヴァのあるけやき通りを見てると世の中景気がいいか悪いか分かる。

最初、あまりのお店の移り変わりの激しさにびっくりしました。

なんでも美容室は日本一の激戦区らしいです。歯医者さんも多いですね。

 

秒殺で消えていくお店がありますから。本当に1ヶ月か2ヶ月。

 

私、無党派層ですが、前民主党政権時は、この辺りも埋まらないテナントは2、3年も埋まらなかったんですが、今はびっしりどこもかしこも埋まっている状態。

あの中途半端なスーパーマリオ首相は有能なんだろうか?

まあどうでもいい。

隣にビル建つし。景気いいのかな?ドラッグストアが一階らしいですよ。

IMG_3782

ただ、撤退するところもちらほらでてきて、まあ1勝1敗1引き分けみたいな景気の状態なんじゃないでしょうか、今は。

 

湯らっくすの隣、興南会館跡にできるのは、東京から進出の大型パチンコ屋さん。

あれだけ広い土地に立体駐車場までつくって、1300台だって。

さらに隣には元々あったパチンコ屋さんもあって、これから仁義なき戦いが繰り広げられるんだろう。

 

興南会館は私が子供の頃は、ボーリング場でした。それからスーパーカーなどの展示場、プロレス会場とかもやったりして、最後はどうだったんだろう?

パチンコ終わりのお客さんに期待しています。ひと勝負したあと、お風呂とかサウナ入りたくなるんじゃないかと。

 

興南会館が出来る前? 白山道路なんてなかったんですよ。家の前は田んぼでした。流通団地なんてずっとあと。

 

40数年でまるで変わってしまった。私がじいさんになる頃には、また更に変わっているんでしょうね。トントントン。

 

 

 

 

 

 

By | 8月 25th, 2016|熊本地震|

熊本地震131日目|らーめん

唐津の帰り道はらーめん。

子供達がらーめんがいいと言い張るもので・・

 

本当は踊るイカとかがよかった。

と、思いきや意外とうまかった!

 

6歳の娘は餃子とらーめん1.5人前ほど食べた。

 

こどもって餃子とらーめんは大好き。

 

その辺りも考えないとね。

By | 8月 23rd, 2016|熊本地震|

熊本地震130日目|虹の松原

家族で一緒にいる時間が減った分旅行に行く機会が増えました。

海の音が気持ちいい。

By | 8月 22nd, 2016|熊本地震|

熊本地震129日目|湯らっくす新ホームページ作成中です。

湯らっくすの新しいホームページが9月末に完成します。

それに向けて文章とか作成中です。

 

コンセプトはなんだろう?レストランの良さは?ホットヨガって何?ロウリュって?お泊まりはできるの?

 

わかりやすく短い文章を心がけて作成しているつもりですが、欲張りすぎて書きすぎてしまう。

 

とあるNYの広告プランナーがユニクロのCMを作成する際に、ユニクロに注文をつけた言葉。

「もっと顧客のインテリジェンスを信じろ」

 

好きですね〜、この言葉。

 

伝わらないといけないと私などついつい書きすぎてくどい文章になる。

 

短く。読み手のインテリジェンスを信じて。

 

動画がいいかな〜。

 

 

By | 8月 21st, 2016|熊本地震|

熊本地震128日目|9月より1階カフェが期間限定でマッサージルームに

1階のカフェスペースですが、9月より「ボディケアルーム」にかわります。

期間限定とありますが、そこで色々と様子を見て、どうするかを考えます。

 

とにかくセラピストの人員が毎月のように増えております。

 

湯らっくすといえば垢すりとリラクゼーションマッサージ。

私がいない間に、いつの間にかそのコンセプトがなくなってしまっていました。

運営者が変われば、それもあることですが、「日常に極上」を唄う上で、リラクゼーション部門の強化はマストだと考えています。

すでに垢すり部門のスクラブスクラブは、人員も増え、過去最高の売り上げを更新中です。

そろそろマッサージ部門も人員を増やしていく時期と考えています。

 

まだ改装まで時間があります。まずやってみて、どこをどう使いやすくした方がいいのか?オペレーションはどうしていくのか?

案ずるより産むが易し。

 

みんなやる気になってる。

 

湯らっくすのリラクゼーションマッサージ24年の歴史をぎゅっと詰めたものを1階のお客様にも楽しんでもらいたいと思っています。

今後は1階ご利用の方は1階のマッサージをお願いします。

 

9月1日よりです。

 

 

 

 

 

 

By | 8月 20th, 2016|熊本地震|

熊本地震127日目|マネージメント

マネージメントというのは大変だ。

こればかりは、ウェブや最新技術が解決してくれない。

 

俺流の落合博満現中日ドラゴンズGMの監督時代は好きだ。

今でも嫌いではないが、GMとなってまた違う役割を求められているのだろうか、中日が最下位ということもあって、大丈夫なんだろうか?と心配になる。

 

一歩前進二歩後退。三歩下がって、二歩前進。

後退してるじゃないか。という話だが、後退を感じつつも前進している。

 

サウナカーの時、火おこしの作業をして、これって何かに似てるな〜と思ったけど、マネージメントに似てる。

最初は中々火がつかない。何度やっても失敗ばかりで、ちょっとついた火を大事に大事に育てていって、火がついたと思ったら、新しい薪を用意してなかったりして。

ボワーッと火がついて安心してたら、いつの間にか火が消えてたとか。

 

子育てとか人の人生とかなんとでも言えそうですね。

 

人の人生は火おこしのごとく。みたいな。

 

胃の痛い日が続きます。

 

 

 

 

 

 

By | 8月 19th, 2016|熊本地震|

熊本地震126日目|埼玉の温泉

埼玉県は温浴施設がたくさんあり、日本でもトップクラスの温泉激戦区。

温泉宿でなく、湯らっくすのような日帰り温泉の激戦区。

 

熊本市には数件しかないが、埼玉県にはどれくらいの温浴施設があるのだろう?

人口も違うが、そこまでひしめき合うほどなくてもいいだろうという位ある。

そんな中で、個性あふれるお店も多い。

マーケティングに特化した温浴施設などあったり、都会の喧騒を忘れさせるような雰囲気のお店もあったり、大手温浴専門設計会社が建てた店もあり、

 

たまに考える。

 

湯らっくすがワープして、突然埼玉に移動して、こういうお店に囲まれたら・・・・

 

今日、館内POPについて朝礼で話が出ました。「浴場内で〜はおやめください」「トイレはこっちです」とかの張り紙のこと。

 

写真の埼玉県の施設では、張り紙を一切やめたと聞きました。

何かを探されている人をこちらが見つけて、「何かお困りですか?」と声をかけるようにしたそうです。

先ほど、この施設のgoogleの口コミを早速チェックしてみたのですが、そのサービスが「不親切」という言葉もありました。

逆に「接客に感動した」という声も載っていました。ノードストロームかっ!!

 

進化・深化の過程には色々とあると思う。

 

埼玉でなくてラッキーと思うのか?

それは空想の世界と、見て見ぬフリしたままにしておくのか?

色々と真似をするのか?

独自深化を図るのか?

 

24年目の湯らっくすです。

 

 

 

 

 

 

 

 

By | 8月 19th, 2016|熊本地震|

熊本地震125日目|鏡

湯らっくすでは月に3回、一斉清掃を社員みんなでやっております。

 

8月から浴場も一斉清掃に組み込もうということで、昨日実施しました。

特に気になっているのが鏡。

 

シリカ分やら温泉成分やらが鏡について、綺麗じゃない。

実は浴室の鏡は去年の9月に全部新品に入れ替えしたものです。

あっと言う間にオンボロにみえてしまいます。

 

目の届かないところを綺麗にするのも大事だけど、お客様が使用してすぐ目につくところも綺麗にしておくのももちろん大事ということで、鏡をテーマに浴場清掃をいたしました。

 

1時間という時間でしたから、女性浴室の鏡をまず綺麗にしました。男性の方も一部だけ。

 

「鏡をいつも綺麗に」プロジェクト。

 

この状態がどの位もつのか、また日々確認しながらということになります。

 

鏡が綺麗だと気分いいですね。

 

 

By | 8月 17th, 2016|熊本地震|