6/1 午前10時 湯らっくすリニューアルオープン!

ブログ

img_6213

6/1 午前10時 湯らっくすリニューアルオープン!

img_6250

まずはこちらの動画を。

やりました。ついに。

間に合わないと思った・・・

良かった!

何より心配だったのは、「湯らっくすの滝」。

見てください。このyoutube。

マイナスイオンをどう表現するか? 鶴川氏、見事でした。

そして100リッターの滝とmad maxボタン。

昨日までは毎分40リッターまでしか上がらず、焦りました。

相馬氏、ありがとう。感動したよ。

やり遂げた後の男達の後ろ姿です。

 

が、しかし、まだ「虹」発生が確認できてません。

本日、終日雨のち曇り。虹が見えるかどうかは、ぶっつけ本番です。

そして、mad maxボタン発動で、100リッターに設定しております。

一番上の動画は、200〜250リッターです。

知らずにお年寄りが不意打ちを食らったら、骨が折れる可能性もある勢いです。

しかもその真下は171センチの深度。

たまに、「mad max ナイトロ」dayを設けて、告知した上で、250リッター行きましょう。

もうイベントにする気、満々です。

女子メディテーションサウナも完成。

エアロパーツKの具合を点検する小西氏。

男性メディテーションサウナは、ストーブ上のケイカル版が真っ平らゆえに、そのまま顔面を熱波が襲う感じですが、女性メディテーションサウナは、天井から降りてくる熱波です。男性メディテーションサウナと比べて、顔50%、背中50%な熱のあたり具合です。

成功だったかもしれません。このエアロパーツK。

早くもスタッフから、「えー女性の方がいいじゃないですか。たまには男女風呂入れ替えしましょうよ」という声。

これもイベントで・・・

 

そして、松山氏である。

前回の改装、そして今回の改装を仕切るアポロ計画のボス。

毎度の事ですが、アポロデザインの植村氏と、息の合った?コンビネーションをみせ、設計からデザインまで仕切ってくれました。

img_6255

自ら動作確認で、苦悩の表情。

img_6254

ある意味、最強なのかもしれない。この人。

 

そして、長友氏。現場監督として、連日、朝から晩まで、現場を仕切り続けてくれました。

我々がバーベキュー呑気にしている時も、一人浴場で壁で塞いでしまった穴を探していた姿は忘れません。

img_6192

翌朝、長友氏が探していた穴を発見した時は、ちょっと感動しました。

結構削ったんですね。遅くまでかかったでしょう。

本当によき仕事をしてくださいました。

他にも、清水氏、馬渡氏、atk氏。そして、九州日商興業さん、熊本建設さん。

遠くから、佐竹氏、望月氏、そして「どうせなら170cmにしちゃいなよ」とサウナ王、太田氏。

そしてフィンランドから清宮氏。

忘れちゃいけないメインバンクの肥後銀行さん。

「この世の心理は互助にあり」

湯らっくす経営理念の一番目の言葉です。

たくさんの方々のお力を借りて、湯らっくすは営業出来ております。

湯らっくすスタッフも支配人はじめみんな頑張った。

福岡のゼネラルヨガ ユニヴァ・スタッフ。湯らっくすの改装で頭がいっぱいで色々と心配させました。

でも、我々はここからがスタート。

皆さんの英知を絞っていいものを作ってもらった。

あとは我々が引き継いで、お客様にいいものを提供していきましょう。

 

さて、湯らっくすMAD MAX!!

オープンまであと11時間。

6月1日午前10時リニューアルオープンです。

 

img_6229

img_6232

img_6236

img_6241

img_6245

img_6247

img_6252

img_6216