2018年7月のアンケート結果(104件)

ブログ

img_6633

2018年7月のアンケート結果(104件)

◎子供のサウナ、水風呂禁止にして欲しい。(男女) 

湯らっくすは銭湯の趣を残した地域密着のお風呂屋さんです。サウナ施設やホテルのスパとは違いがあります。公共の場であり、子供達は共同浴場での経験を通して社会性を見につけていきます。子供は社会からの授かりものですから、皆で見守って欲しいと願っております。そして今は夏休み。大人の方のサポートをよろしくお願いします。

私も子供の頃、毎週末サウナ好きの父に連れられサウナに行ってました。母は父が浮気していると疑い、幼い私をサウナに連れて行くように父に命じました。水道町にあったライオンサウナです。泳いだらダメ、水風呂もダメ、走っちゃダメ、おっかないおじさん達に怒られ、逃げ込んだのがペンギンサウナ(冷凍サウナ)。そこで小さな雪だるま作ったりして一人で遊んでいました。今でも、昔からあるサウナ施設に行くとペンギンサウナがあったりします。懐かしいと思い、そこに入るとペンギンサウナ独特の冷凍庫の匂いがするんです。その匂いを嗅いだ途端、童心に戻るというか、その時の思い出が走馬灯のようによみがえります。

水風呂のヘリに座り、足だけ水につけている子供達。よく見ると、大人に怒られないギリギリのラインです。サウナ好きのお父さんに連れてこられて、お父さんは一人でサウナを堪能してるのでしょうか、私の父のように(笑)おっかない大人に怒られた思い出と共に振り返る日がいつかやってきます。ここで「たすき」は次世代に受け継がれたのです。

湯らっくすでも館内放送や見回りの際、子供達への啓発を呼びかけていきます。皆で子供を見守り育てていきましょう。そういう場を提供できていることは、事業者として誇らしいです。大人の方は同じ気持ちを共有していただけると嬉しい。

◎ヨガマットがすごく汗臭い。マットは洗ったらどうですか?(ヨガ受講者) 

大変ご迷惑をおかけしております。早急に新品に入れ替えいたします。今後ですが、量販品(とは言ってもyogaworksブランド)を使用します。痛む前にすぐに新品に入れ替えるというやり方に変えていきます。

◎牛すじ煮込みは水で煮込んだもの?くそまずい!!(2階男性) 

この意見を受けて、現在販売を中止しております。日によって、ばらつきがあり、確信が持てないという理由です。ご迷惑をおかけしました。このメニューはリニューアル直前に、いつもと違うものをと緊急採用した商品でした。急ぎすぎました。反省しております。類似商品として、元々評判の良かった「豚のホルモン」を代わりに復活させます。グランドメニュー変更までは、「本日のおすすめ」で出していきますので、見かけたら是非一度ご賞味ください。

◎シーザーサラダの赤キャベツがすごく苦かった。朝食のサラダも苦かった。(2階) 

トレヴィスという苦味の強い野菜です。彩りも良いです。赤みの強いサンチュも苦いという理由で賛否が多いです。私も本場の味なんだろうけど「パクチー」は絶対苦手です。そう思うと、皆が美味しく食べていただけるのが一番ですね。赤キャベツに替えました。また、サンチュも赤みの強いのは現在仕入れておりません。

◎デトックスウォーターをボトルに入れてたら怒られた。yoga高いお金払っているのにケチ!!(ヨガ受講者)

その場でのどの渇きを癒していただくためにホットヨガスタジオの前に設置しております。「怒られた」とありますが、ボトルに入れるのは止めて欲しいと注意喚起するようにヨガ講師陣には伝えておりました。アナウンスの徹底がなされておらず、ご迷惑をおかけしました。ヨガの生徒様には店側からたまに強めにアナウンスする時がございます。それは「お稽古」としてのヨガの色合いをきちんと残したいからです。もちろんエンターテイメント施設ですので、こういうサービスはハリキッテ提供します。少しでも快適に過ごしていただきたい。それには生徒さんの協力も必要です。いい空気が流れるスタジオかどうかは、スタジオと生徒さんの関係性がきちんとなされているところだと思います。「美容と健康とほんの少しのプラクティスを」そういうつもりで運営しています。最近は新しい生徒様も増え、こういう件に関して疑問に思っている方も多いでしょうから、この意見を採用させていただきました。

◎ホームページ記載のお泊まりコースの料金がわかりにくい。(2階男性) 

対応いたしました。ご指摘ありがとうございます。他にもHPで、分かりずらい箇所、ご指摘があった箇所などは替えていっております。また、教えてください。

◎泥パックをしに来たのに、いつもない!(女性) 

女性に限らず、男性の方でも人気です。今や人気のアイテムですから、切れないように注意します。また切れていたらご足労ですが、最寄りのスタッフまでお声かけいただくと助かります。よく質問があるのが、泥の量ですが、ペットボトルのキャップ程度の大きさで十分です。2、3分で洗い流してください。それから顔用ですので、身体に塗ると皮膚が負けてしまいます。ご注意ください。

◎従業員同士喋ってばっかりで「いらっしゃいませ。ありがとうございます」の挨拶も無し。お風呂の掃除床のカビ生えているところを磨けばあんなに汚れることはないと思いますが、8〜10時どんな清掃されているんですか? (2階女性) 

お喋りに関しては、皆スタッフはこれを読んで気をつける事でしょう。どのようにお客様に見られているかはいつも気にしておいて欲しいです。そして、「カビ」ですが、あれはカビではなく、タイルの経年劣化によるものです。長年の洗浄薬品等で、タイルの表面が焼けてしまっている状態です。磨いても落ちない部分です。許容範囲内と考えております。次回改装(4、5年後)までお待ちいただくしか、いまの所手だてはありません。すみません。毎朝8時〜10時は、常時7〜8人(増員しました)で、一生懸命お風呂を磨かせていただいております!!

◎色々と批判はあるでしょうが、応援しています。私も頑張ります!(女性)

まず、応援ありがとうございます。そして、頑張ってください! ご批判、お叱りの言葉をよくアンケートに載せているのは、「あっ、また怒られてるよ、湯らっくす。ざまぁ」というのがあった方が、面白いからという単純な理由です。お褒めの言葉は基本「ありがとうございます」しか書けませんが、お叱りのご意見への返事は、湯らっくすを知ってもらうチャンスでもあります。「適度な批判は健全性を保つために必要」という言葉が世の中にあるのかないのか分かりませんが、少なくとも湯らっくすはそう考えています。基本的に湯らっくすのスタッフは褒められて伸びるタイプです。だからお褒めの言葉があると嬉しいですし、勇気付けられます。お褒めの言葉もどんどん寄せてください。お褒めの言葉であれ、お叱りの言葉であれ、熱い気持ちで書いてくださっている皆様へ、いつも感謝しています。

 

img_6633