2018年11月のアンケート結果(165件)

ブログ

img_7484

2018年11月のアンケート結果(165件)

毎月同じようなご意見(eg; 綿棒を置いて欲しい、露天風呂のテレビの音がない等)が一定数寄せられます。よくある質問集を毎月のアンケートとは別に載せておく必要があるかもしれませんね。今回は、スタッフに対する苦情、お褒めの言葉を中心に集めました。

◎昔から利用していたのに新しくなって来てみたらなんで受付の兄ちゃんにあんなに偉そうに言われなあかんのか。最悪や。二度と来ん。(2階男性)

大変ご迷惑をおかけしました。何があったのかは調査中ですが、受付は最近アルバイト生が増えております。タメ口でお客様に話ししたりする人はいないと思いますが、元気がない時があるのは確かです。まだ館内のことを知らず、お客様と行き違いがあったのかもしれません。まずアルバイト生全員に館内のことを知ってもらうようにしてまいります。

◎前から気になっていたのですが水風呂の赤い(ピンク?)の棒みたいな物は一体何に使うものなのでしょうか?(2階男性)

あれは浮き輪になります。深い水風呂という事で、あの棒でプカプカ浮かぶ人がいるかもと設置しております。たまに使用すると浮遊感があって気持ちいいです。ぜひ、お試しください。

◎24時に受けたアウフグースの人が挨拶もしないし、タオルで仰ぐのもやる気がなくてがっかりした。年配の方で終始しんどそうです。(2階女性)

世の中がどんどん変わっていっている。担当者は自分の働く湯らっくすがどんどん変わっていっているのを自覚する必要がありますね。年齢を考慮してあげる必要もあるかもしれません。ご迷惑をおかけしました。

◎ロッカーの中にチリが積もっていたり、前の人の忘れ物であろう小物や紙くずが気になります。頻繁にロッカー清掃は難しいかもしれませんが、気にかけて頂けると嬉しいです。(2階男性)

大変ご迷惑をおかけします。2階のロッカーは毎日昼の12時30分に、お客様が使用してないロッカーは全部開けてチェックしております。忙しくロッカーの回転数も多い土・日も基本的に一日一回の清掃となります。湯らっくすの場合、チェックアウト時間で総入れ替え制ではないので、どうしても12時30分にご利用されているロッカーの清掃が次の日になってしまいます。ご利用された度に清掃するのがベストだと思いますが、同業繁盛店のやり方を聞いて学んでみます。

◎男性サウナ内水風呂の説明でカンダタは天国へとありますが、「くもの糸」の原文では極楽とあります。原文を変えてはいけませんし、天国と内容を変えると文章の意味も変わります。芥川龍之介に失礼です。アウトです。(2階男性)

原文では極楽でしたね。ご指摘ありがとうございます。あのサウナ内の看板は特殊印刷ゆえ、「天国」を削って「極楽」と替えるのが難しく、あの特殊な看板全部を替える必要があります。文豪には大変申し訳ないのですが、このまま続行という事でご容赦ください。どうしても納得いかない場合はまたお便りください。

◎前は冷やしタオルは常に冷えていてごく稀にぬるい時があるといった感じでしたが、今は基本ぬるく、冷えている事が滅多にないという感じになっています。どうにかならないでしょうか?(2階男性)

以前と比べ利用者が圧倒的に増えたのも一つの原因ですが、オペレーションを工夫すればどうにかなるものと考えております。週末は特に、冷やしタオルが無くなって慌てて補充しているイタチごっこになっていますので、深夜のうちから補充作業を開始します。チェックアウト時間前が一番ご利用率が高いのは把握しておりますので、改善いたします。ご迷惑をおかけしました。

◎夜、いらっしゃいませがない!!(1階男性)

ご挨拶に関して、たくさんの意見をいただいております。社員スタッフもみんな大人しいからですね。個人的に元気の良い挨拶というより感じの良い挨拶を重視しておりますが、それも作業に追われて出来てないのかもしれません。みかじめする人間が足りてないのが一番の原因です。こういう意見を見て、是非スタッフは奮起して欲しいと思っています。

◎いつも気持ちよく利用させて頂いています。アウフグースが一番の楽しみで利用していますが、スタッフの方の丁寧で優しい対応にいつも癒されています。人数の少ないアウフグースのかくはんでも手を抜かず一生懸命にしてくださり、頭の下がる思いです。確か福岡さん、福井さんは特にいつもお見かけしておりお礼をお伝えしたいです。これからも通います!(1階女性)

先にアウフグースでのお叱りの言葉がありましたが、ご存知の通り、アウフグースはスタッフの体調にとても左右されるイベントでもあります。そんな中いつも頑張ってくれるスタッフに感謝です。精一杯やったと思われたら、是非最後に拍手をお願いします。励みになります。

◎2F女性ロッカーの体重計壊れているので新しいのをお願いします。(2階女性)

オンオフのボタンの表示が消えていました。テプラを貼ってオンのボタンの位置を分かりやすくいたします。また、スイッチオンにして4、5秒待っていただいて、お使いください。そういう仕様となっております。正常に作動しておりますので、よろしくお願いします。

◎味噌汁がものすごーくぬるかったです。あと、ひとすじうどん・そばですが、肉の入ってない「かけ」はできないでしょうか?美味しいのですが、こってりしすぎで・・(2階男性)

味噌汁について、湯煎機だと煮詰まりがあったりで、現在、保温機を使用しております。せっかく出汁からとってる味噌汁ですので、風味を失わない措置でしたが、ぬるくなりすぎたら本末転倒ですね。もっと短いスパンで味噌汁を変えていくことで様子をみようとなりました。ご迷惑をおかけしました。肉の入ってない「かけ」は、「肉抜き」でオーダーしていただくしかないですね。値段は変わりません。すみません。

◎ロウリュウとアウフグースってどう違うんでしょうか?よそでも見ることのあるサービスですけどもどう違うのか・・?(2階男性)

ロウリュウとはお客様が自らサウナストーブに水をかけるフィンランド式の入浴方法で、湯らっくすでは「メディテーションサウナ」がそれにあたります。アウフグースとは、スタッフがサウナストーブに水をかけ、タオルで客人に熱波を送るイベントの事で、ドイツを中心に人気のあるサウナ・プログラムです。湯らっくすのメインサウナがそれにあたります。ざっくり言うと「ロウリュウ」と言う名前の方が、馴染みやすいと言うので、日本では「アウフグース」を「ロウリュウ」と呼ぶのが一般的になっております。湯らっくすはどちらのサウナもありますので、正しくお伝えできますが、そうでない温浴施設が世の中大半ですので、呼び名を統一できないのは仕方ないところもあるのかもしれません。

◎(男性メディテーションサウナ)カーテンはいらない。くらい。(1階男性)

意図的に暗くしております。テレビもなく、薄暗く、微妙な音量のサウンドが聞こえるサウナです。そういうコンセプトですので、ご理解いただきますよう、よろしくお願いします。

◎何度もスクラブ(アカスリ)を利用していますが、最近予約が取れません!(1階女性)

人手不足、人手不足とニュースでよくやっておりますが、まさか我が社を人手不足が直撃するとは思ってもいませんでした。かなりリクルートには力を入れておりますが、大変なのです!給料や待遇面の改善を図ってきましたが、それだけではないのかもしれません。もっと魅力的な店つくりをしていかないと、5年後は本当に誰もいなくなる可能性すら感じています。湯らっくすは、人を中心にしたサービスを売りにやってきました。垢すり・マッサージ、ヨガ、アウフグースなどは湯らっくすを象徴するものです。人員の確保・安定には今以上に力を入れていきます。

◎バスタオルであおいでくださる若い人たちがとても感じがいいです。頑張ってください。かいさん、他の人は名前がはっきり覚えていません〜。また来ます。(1階女性)

かいさんは、とても元気の良い女性です。以前、五塔熱子さんという関東の有名なアウフグース師が湯らっくすに来られた時、「この娘は私の後継者!」と言わしめたほどの人材です。これからも、かいを始め、女性アウフグース師に注目してください。男女みんなそれぞれが個性あるアウフグース師になってきましたので、誰がどの時間帯を担当するか、そろそろ脱衣所に貼り出そうと思っています。お楽しみに。

◎メガネの山下くん?の丁寧さが素晴らしい!アウフグースは1回目と2回目の強弱の違いに加え、下段は優しく上段は強めになど配慮を感じました。(1階男性)

山下くんではなく、たけしまくんですね。メガネは彼しかいません。毎回アンケートに登場するのはたけしま君です。確かに細かい配慮をアウフグース中にしますよね、彼は。福永が関東でヤング熱波杯でチャンピョンになったのを皮切りにして、我も続けと最近では、みんな技術の習得に余念がないです。これから、たけしまを始め、他のスタッフもどんどん腕前を磨いていくことでしょう。是非、応援よろしくお願いします。

◎たく先生とけん先生がとてもヨガヨガしてて良いです!(ヨガ会員さま)

嬉しいですね。男性のヨガ講師が圧倒的に少なく、そこを育てていくのがゼネラルヨガ ユニヴァの役割だとも思っています。いずれ彼らは一本立ちして自分の城を構えるようになるのでしょうか。福岡のゼネラルヨガ ユニヴァでは、多くの講師が自前のスタジオを構えて地域の方々にヨガを伝えていってます。ゼネラルヨガ ユニヴァはインストラクターにとって、揺籃(ようらん)の場であり、虎の穴(ちょっと古い言い回しですが)でありたいですね。熊本店のインストラクターからもどんどん出てくるでしょうね。楽しみです。

◎水の使いすぎ。阿蘇の伏流水を大切にして自然を守って頂きたい。(2階男性)

確かに改装前に比べ、下水道料金は跳ね上がっております。それだけ使用量が増えたということです。大事に地下資源を使いつつ、やっぱりオーバーフローしている水が気持ちよかったりのバランスをとっていきます。ありがとうございます。地下資源を守るというもう一つの役割もきちんと頭に入れて運営してまいります。

◎湯らっくすコースの月パス制を作って欲しい!年パスでも可。(2階男性)

ここ2、3年ずっと月額制にできないか思案してきましたが、正直勇気がありません。ヨガやスポーツクラブと性格が若干温浴施設の場合違いますので、どれだけニーズがあるのか分からないというのが本音です。すでにヨガで経験はあります。月額制に移行する準備はできています。他業界での先行事例や、様々な形の月額制を机に並べて検証してからですね。こういう意見が出てくるのは嬉しいです。

 

img_7484